雑穀通販サイト『雑穀MANIA』では栄養素の高い国産のオーガニック食品を取り扱っています

 

雑穀のレシピとメニュー

ふっくら美味しい赤米の炊き方

今回は雑穀MANIAで取り扱っている「赤米」の美味しい炊き方をご紹介いたします。

赤米と聞くと赤飯と違うの?と言う声が聞こえてきそうですが、赤米と赤飯は全くの別物です。
炊き上がった感じを見ますと、赤米も赤飯もほんのり紫がかっていて似ているのも確かです。
しかしその栄養素は全く異なっており、赤米の方が非常に優秀で、白米と比べても食物繊維は約8倍、カルシウム約3倍、マグネシウム約4倍、カリウム約3倍ととにかく栄養満点な雑穀です。

早速赤米の炊き方についてご説明します。
用意するものは非常にシンプルで赤米とお米のみでOK!
美味しく炊き上げるためにはきっちりと分量を量りましょう。
・白米(2合)
・赤米(大さじ1杯)

今回は白米2合分なので、2合以上炊く場合はそれに合わせて赤米の分量を増やしてください。

まずは白米の準備から。
いつもと同じように白米をといでください。ここで一緒に赤米をといでしまうと、赤米に含まれる栄養素が出て行ってしまうので、白米だけとぐようにします。

といだ白米の中に赤米を混ぜて軽く水洗いしてください。
その時に洗いすぎてしまうと栄養素が出て行ってしまうため、軽くサッと洗うようにします。

洗い終わったら30分から1時間ほど水に浸しておきます。
時間が経ったらそのまま赤米と一緒に炊けば、ふっくらとした赤米ご飯が出来上がります。

水に浸す際、いつも白米を炊くときと同じ水の分量であればふっくらと仕上がり、少し少なめにすればちょっと硬めに炊き上がります。
お好みに合わせて水の量を調整してみてください。

【厳選国産100%雑穀】もち赤米 200g

雑穀について

雑穀のレシピとメニュー

ページトップへ